Apple iPhone5s タッチ不良 勝手に反応する。 反応しない時がある。

2014.9.4|修理ブログ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

7月中ごろにガラス割れ修理を行って頂きましたお客様より再修理依頼にて入ってきました。
ご依頼内容としては、使用しているとタッチが効かなくなったり、過剰に反応したりするとの事。

週頭より何度か店頭にお越し頂いて、動作確認をしていたのですが、店頭では全く症状が出ません。
コネクタの接触調整やクリーニング等行い、店頭で確認して頂くと問題無いとの事でお持ち帰り下さるのですが
数日後に、再発するとの事でお持ち頂くと、やはり店頭では症状が発生しません。

お客様のご要望もあり、再度デジタイザー交換を行い動作確認も問題無いとの事でお持ち帰りとなりました。
iPhoneなどのタッチ画面の動作については、使用しているケース、カバーの材質や、体質により動作が変わることが多々あります。

デジタイザーの動作不具合にて店頭にお持ち頂く場合は、普段使用しているケースやカバーも一緒にお持ち下さい。
一緒にお持ち頂かないと症状が再現しないことも多く、結果的に修理診断にお時間がかかってしまいます。

iPhone5s

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

コメントは締め切られました。

トラックバックURL